アメリカ在住コーヒー好き必見のサブスクリプションサービス3選
スポンサーリンク

スペシャルティコーヒーの世界を知って以来、コーヒー豆の購入はもっぱらオンラインのサブスクリプションサービスを利用しています。もう昔のようにスーパーや大手コーヒーチェーンショップで売っているコーヒーは飲めなくなりました。

スペシャルティコーヒーとは、種からカップ(消費者に届く)まで一貫した品質管理が行われていて、その結果、素晴らしい美味しさを味わえるコーヒーのことです。

 

私が利用しているサブスクリプションサービスは、特定のロースターのショップではなく、複数のロースターのコーヒーを取り扱うマーケットプレイスです。

マーケットプレイスの良い点は、何といっても

  • 様々な産地のコーヒー豆を購入できる
  • アメリカ各地のロースターから焙煎したてのコーヒー豆を購入できる

という点です。

コーヒーの質にこだわりたい方にはぜひともおすすめしたい!

この記事では、実際に私が利用したことがあるアメリカのサブスクリプションサービスをご紹介します。

スポンサーリンク

サブスクリプションはこんな人におすすめ

サブスクリプションは、自分で設定した頻度で定期的にコーヒーが届くサービスです。マーケットプレイスのサブスクリプションサービスはこんな人におすすめです。

  • 家庭で高品質のスペシャルティコーヒーを飲みたい
  • いろいろな産地や種類のコーヒーを飲んでみたい
  • 焙煎したてのフレッシュなコーヒーを飲みたい
  • 焙煎具合を選びたい
  • いろいろなロースターの焙煎を比べてみたい
  • 買い忘れてコーヒー豆を切らしたくない
  • 送料を節約したい

たとえば、ブルーボトルなどの特定のロースターのサブスクリプションを利用することもできるのですが、その場合、扱っているコーヒーの種類も限られてしまいます。

マーケットプレイスのサブスクリプションを利用する最大のメリットは、アメリカ各地のコーヒーロースターから様々な産地・種類の焙煎したてのスペシャルティコーヒーが届くということ。

ロースターもそれぞれ特徴があるので、正直、「う~ん今回はハズレだな」と思うこともありますが、いろいろなコーヒーを試したい好奇心旺盛な人にはおすすめです。

デメリットは、旅行などでしばらく家を空ける場合などに、忘れずに購入をスキップする手続きをしないといけない点です。ただ、基本的にはアプリなどで簡単に操作できるようになっていますので、そんなに面倒ではありません。

毎日コーヒーを飲む人にとっては、定期的に届くサブスクリプションサービスはメリットのほうが大きいように思います。

スポンサーリンク

Trade Coffee

Trade Coffeeは、私が現在利用しているサブスクリプションサービスです。

Trade Coffee
アメリカ各地の約50のコーヒーロースターから提供される400種類以上のコーヒーを扱っています。

サブスクリプションは2種類あります。

  • The Classics
    飲みやすいブレンド豆を1回に2バッグお届け。2回目以降は、同じブレンドをリピートすることもできますし、Trade Coffee側がランダムに選ぶように設定することもできます。
    価格:1バッグ$12.5
    頻度:2週間ごと、3週間ごと、4週間ごと、6週間ごと、8週間ごとから選択
    送料:無料
  • The Hookup
    こだわりのシングルオリジンを1回に1バッグお届け。2回目以降は、Trade Coffee側が購入者の好みに合わせて選んだコーヒーが自動的に送られてきます。
    価格:1バッグ$15-$22
    頻度:1週間ごと、2週間ごと、3週間ごとから選択
    送料:無料

初回のコーヒーは、コーヒーのリストから自分で選んでもいいですし、「Get Matched」で条件を入れてTrade Coffee側に条件に合うコーヒーを選んでもらうこともできます。

Get Matchedの利用方法
Coffeeをクリックして、Coffee Subscriptionsを選ぶ。

subscription
GET MATCHEDをクリックして条件を選んでいくと、おすすめのサブスクリプションコースとコーヒーを選んでくれます。GET MATCHEDのボタンは2つありますが、どちらをクリックしてもOKです。

get matched
「コーヒーにこだわりがあって、ライトローストが好きで、プアオーバーで淹れてブラックで飲む」なんて感じの条件になると、当然のことながらThe Hookup(シングルオリジン)を勧められます(笑)

送られてきたコーヒーが気に入ったかどうかを評価できますので、その評価も次からのコーヒーの選択に反映されます。

Trade Coffeeのサブスクリプションのデメリットは、2回目以降のコーヒーを自分で選べないことですね。どうしても次はこのコーヒーが飲みたいという希望があれば、サブスクリプションをスキップして、単発で購入することもできます。単発購入ができるところはTrade Coffeeの良いところです。

スポンサーリンク

Crema.co

ここは私が最初に利用したサブスクリプションサービスです。

crema

アメリカ各地の約30のロースターから提供される160種類以上のコーヒーを扱っています。一部、Trade Coffeeと被っているロースターもあります。

Crema.coのシステムはシンプルで、飲んでみたいコーヒーを「Add to Playlist」でリストに追加しておくと、順番に送ってくれます。送料は無料です。crema coffee

ページの右上のPlaylistのアイコンをクリックすると、頻度が選べるようになっています。その右側の緑のマークの▶を押すとサブスクリプションが開始されます。

ちなみに▶の横の矢印のマークは「リピート」で、もしリストのコーヒーを最後まで送り終わって、その後に追加がなければ、またリストの最初のコーヒーから送られてきます。「リピート」を解除するには矢印マークをクリックします。色がグレーに変わったらリピートが解除されます。

crema subscription

このPlaylistでコーヒーの順番を入れ替えることもできますし、気に入ったコーヒーをリピートすることもできます。サブスクリプションの頻度を変更したり、スキップしたりするのもこのPlaylistから行えます。

Crema.coは単発の購入はできませんが、自分で好きなコーヒーを選べるので、自分の好みがはっきりしている人におすすめです。それと、頻度が5日とか10日とか細かく設定できるのも嬉しいところです。

Angel's Cup

Angel's Cupは先に紹介した2つのサブスクリプションとは大きく異なる特徴があります。

angels cup

それは、ブラインドテイスティングができること。

1回につき4種類のサンプルサイズのコーヒーが、テイスティングカードとともに送られてきます。テイスティングカードには、コーヒーの産地や種類、フレーバーノートなどが書かれています。まずは、カードを見ずにテイスティングを行い、自分なりに産地や種類を推測し、フレーバーを味わってみます。その後に答え合わせ。

Angel's Cupのサブスクリプションを利用しているのは、マニアックなコーヒー好きかプロフェッショナルが多いようです。なので、一般向きではないですが、読者の中にマニアックな人がいるかもしれないので、一応紹介しておきます。

  • The Cupping Flight
    1回につき4種類のサンプルコーヒーをお届け。ブラインドテイスティングあり。
    サンプルサイズ:1サンプル32g(約2杯分)
    価格:     $10.99
    発送日:    火曜日
    送料:     無料
  • The Black Box
    1回につき4種類のサンプルコーヒーをお届け。ブラインドテイスティングあり。
    サンプルサイズ:1サンプル2.75oz / 78g(約5杯分)
    価格:     $22.99
    発送日:    火曜日
    送料:     無料
  • Angel's Cup All Stars
    ブラインドテイスティングなしの通常のサブスクリプション。ホールビーンのみ
    サイズ:1バッグ12oz / 340g (約22杯分)
    価格: $19.99
    発送日:火曜日
    送料: 無料

Angel's Cupでは、ブラインドテイスティング用のモバイルアプリが用意されています。自分なりの評価を入力して、他のメンバーやローストマスターの評価と比較ができるようになっているので、カッピング力(カッピング=テイスティング)が鍛えられます。

私の場合、Qグレーダーの資格を取ったものの、コーヒー業界で働いていたわけでもなく、さてどうやってカッピングする機会を作ろうか…と途方に暮れていました。ネットでいろいろと調べていたときにたどり着いたのがこのサイトで、すごく興奮したのを覚えています。

趣味でコーヒーにはまっている人も、バリスタなどプロとしてお仕事をしている人にもおすすめのサービスです。

おわりに

私自身が上記のサブスクリプションサービスを利用しているのは、やはりアメリカ各地のロースターのコーヒーが飲めるという理由が大きいです。

また、各サイトの採用基準をクリアしたコーヒーロースターということで、一定のレベル以上のロースターだという安心感もあります。

スペシャルティコーヒーが定期的に届いて、毎朝美味しいコーヒーを淹れて飲めるのはとても贅沢なことですよね。毎日のコーヒーにこだわりたい人にはぜひおすすめしたいサービスです。

スポンサーリンク
関連キーワード
  • STAGG EKG ELECTRIC KETTLE
    お洒落カフェで使われている人気のコーヒーケトル【STAGG EKG ELECTRIC KETTLE】
  • アメリカ在住コーヒー好き必見のサブスクリプションサービス3選
  • ninja foodi
    1台で8役!アメリカの便利すぎる多機能調理器【Ninja Foodi】
  • topcashback
    利用しないと損!どうせなら買うなら【TopCashback】でお得にキャッシュバック
  • sunbasket
    時短でヘルシー!アメリカのミールキットサービスなら食材にこだわる【SUN BASKET】がおすすめ
  • honmirin
    アメリカで「本みりん」が買えるのはここ!
おすすめの記事