デハイドレーターで乾物作り
スポンサーリンク

 

ずっとデハイドレーターが欲しいと思ってて、このShelter in Place (外出制限)中に安くなっていたのでポチりました。

本当は、Ninja Foodiを買ったときに付いてるはずだったのに、機種を間違えてて、しかも使い始めてから気づいたから返品もできなかったという(涙)

ninja foodi
あわせて読みたい1台で8役!アメリカの便利すぎる多機能調理器【Ninja Foodi】
2019.4.21
とにかくできるだけ楽をして美味しい料理を作りたいと思っているまくらネコです(@makuraneko_ca) 1週間のうち4日はミールデリバリーサービスを使い、週末は外食することも多いので、一からがっつ...

まあでも、今回買ったのはサイズが大きくて、一気にたくさん乾燥できるから良しとしよう。

スポンサーリンク

いろいろ比較して箱型を購入

デハイドレーターってお値段もピンキリで、安いものは40ドル前後からあるんですね。棚を積み上げるようなタイプのやつ。

どれくらい使うかわからないし安いのでいいかな~と思ったものの、ネットで調べてみると甘酒やヨーグルト作り、パンの発酵にも使えると書いてあったので、それなら箱型のほうが使えそうだなと。

で、これがセールになっていたので買いました。正直、仕様とか性能とかどれが良いのかわからないので、お値段とレビュー内容で決定。

Elite Platinum EFD-313B

スポンサーリンク

飽きる前に使おう!

基本的に飽きっぽい性格なので、とりあえず気が済むまで使ってみようということで、いろいろと乾燥してみました。

リンゴとニンジン。ニンジンは使い道も考えずフードプロセッサーで粉砕。後日、キャロットパウンドケーキに変身しました。リンゴは継続的に乾燥していて、小腹が空いたときにむしゃむしゃ食べてます。

ミニトマトは乾燥してオリーブオイル漬けに。パスタやサラダやサンドイッチに入れたりして使ってます。

庭に咲いたバラも乾燥。色は綺麗なままだけど、残念ながら香りはあまりしないので、ポプリにするには精油が必要かも。といっても、バラの精油はお高いので、代わりにゼラニウムを使うかな。

他にも、マッシュルーム、玉ねぎ、パセリ、レモンピールなど乾燥しました。レモンピールもフードプロセッサーで粉砕したんだけど、ものすごく香りが良くて、サラダにふりかけたり、焼いたチキンやお魚にふりかけたり、ケーキに入れたりと色々使える。乾燥するために皮を薄く剥いて並べるのが面倒ではあるけど、これはまたやりたい。

ちなみに、ガーリックは大変でした。まず、家の中が息苦しいほどのガーリック臭に包まれます。それが何時間も続くのでかなりキツイ。で、頑張ってにおいに耐えたのになかなか乾燥しない!たぶん、かなり薄く切らないといけないんじゃないかと。ドライガーリック、便利そうなんだけど、リベンジする勇気が出ません。

スポンサーリンク

一番好評だったのはビーフジャーキー

ビーフジャーキーにするお肉は脂肪が少ないものが良いということなので、脂肪が少ないステーキ肉を購入。そのままでは薄く切りにくいので、一旦冷凍したものを半解凍の状態にして薄切りに。

それを、ニンニク、ショウガ、醤油、みりん、コチュジャンなどを入れたジプロックに入れて一晩。水分をふき取りながら網の上に並べて乾燥。155℉で6時間くらい。私は少し柔らかめのジャーキーが好きなので、もう少し時間が短くてもよかったかも。

夫はものすごく気に入ったようで、あっという間になくなってました。また作ってくれっていうんだけど、ステーキ肉も高いからそうそう頻繁には作れないわ。でも、これは確かに美味しかった。

デハイドレーターを使ってみての感想

基本的に薄く切って並べて乾燥するだけなので、特に難しいこともなく簡単と言えば簡単。ただ、食材の切り方(薄さとか大きさ)、温度設定、乾燥時間によって、出来上がりの状態が変わってくるので、何度か同じ食材で試してみてベストな方法を探さないといけないなと思いました。

それと、乾燥度合いによって保存方法や保存期間も変わってくるようで。常温で長期保存するにはやはり水分が少ないほうがいいので、なるべくカラッカラになるまで乾燥したほうがいいみたい。そうなると、かなり長時間乾燥させないといけない。もしかしたら、もっとお値段が高いデハイドレーターだと時間短縮できるのかしら。

玉ねぎを乾燥したときに、初回はかなり乾燥したので常温保存してても大丈夫だったんだけど、2回目は同じ時間で設定したのになかなかカラッとならずふにゃっとしたまま。それを常温で保存していたら、ちょっと色が悪くなり始めたので慌てて冷蔵庫へ。

もしかして、2回目のときは新玉ねぎのような皮が薄くて白っぽい玉ねぎだったから水分が多かったのかもしれないです。ただ切って乾燥するだけとはいえ、相手は生ものなので、ベストな状態に仕上げるにはそれなりに工夫も必要ということですよね。

この後、甘酒も作ったので、また記事にします。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事
軟禁生活でパン作りに目覚める
Baking
ブログを放置している間に世界の状況は新型コロナウイルスで一変。この軟禁生活の最大の恩恵はパン作りに目覚めたこと?...
新たなブームはキノコ栽培!?
おすすめ商品
またまたツイッターに影響されて新たな楽しみを発見してしまいました。 それはキノコ栽培。 再生ネギとかハーブとかよく目にするのですが(←すでに...